一期一会なFF14あるばむ

FinalFantasy14での活動記録

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと少しでブロンズ【4vs4フィースト日記(2)】

2017
08
ffxiv0108.jpg 
とりあえず3本にしとくかというテキトーな感じで
動画にしてみたら意外と長くなりエンコに時間がかかってしまったので
時間が無い時は1本、余裕があれば2本を上限とすることに。

今日の4vs4フィースト

・タンクの動き方がちょっとだけ分かったかもしれない

  以前のフィーストな気分で戦ってたらDPSとヒーラーがポンポン落ちるので
  何やってんだヒーラーと思ってましたが、実はタンク(自分)が原因だった。

  開幕は味方ヒーラーと遠隔に張り付いて
  ブラックナイト、スタン、アンメンドをガッツリ使って守るのが大事なんだな、と。

  こっちのDPSが相手を削りきれそうなら
  隙を見て相手ヒーラーにプランジスタンスピラーを入れてDPS殴りに参加。
  
  これが理想の戦い方なのかな?

・デバフの使い方
  暗黒は沈黙、スタン、引き寄せが使えるわけで
  バリバリ攻撃に使っていけると考えてたけどやっぱりこれらも防衛に使うべきだった。

  ①沈黙(スピラー)
    これはヒーラーを黙らせる用かな?
    防衛に使うイメージが沸かない。
  ②スタン
    落とせそうなDPSよりも、攻撃を仕掛けてきてる相手DPSとタンクに優先してぶち込む。
    何も考えずに入れると耐性が付くので、相手ヒーラーに入れる時は状況を考える。
  ③引き寄せ(アンメンド)
    これも落とせそうなDPSに投げてスタンすることよりも
    攻撃を仕掛けてきている相手メレーに優先して投げる。

・対戦士
  相手に戦士がいると実質3人DPSがいるようなものなのでDPSもヒラも落ちまくる。
  ブラックナイトはリキャ10秒だし、スタンも耐性付くし、アンメンドもリキャが長い。
  辛い展開になることが多いのでどうすればいいのか悩みどころ。

今日の動画

・反省点
  1.パワスラをもっと入れていく。
    →回復魔法の効果10%DOWNはでかい
  2.まず防衛を意識する。
    →攻撃しようと考えると遠隔、ヒーラーが落ちる
     常に攻撃参加ではなく、DPSのバーストに合わせてプランジで強襲する。
  
関連記事

 FF14 フィースト pvp

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。